個人年金ホームページ.jp

個人年金ホームページ.jp

お客様の声

お客様の声

プランのご案内

貯蓄性重視型 個人年金プラン

個人年金保険をご検討の方へ

なぜ個人年金保険が必要なのか?

日本人の65歳時点での平均余命は男性19.08年(84.08歳)、女性23.97年(88.97歳)と世界トップクラスです(※)。 平均寿命は延びる一方ですが、一般的な定年退職年齢は60歳ですから、 約25~30年は年金生活を送ることになるわけです。その年金生活の軸となるのは公的年金(老齢厚生年金)ですが、不足分は自分で準備しなければなりません。 そこで個人年金保険が必要とされるのです。

(※)「厚生労働省:日本人の平均余命 平成25年簡易生命表」

これだけは準備したい、個人年金貯蓄の目安

将来安定した生活を送るために今から準備したい個人年金は次の引き算で求められます。

老後の生活費必要額-公的年金(老齢厚生年金)受給額=準備したい個人年金目標額

例えば、平均月額給与30万円の会社員が20歳~60歳まで勤め、65歳から受け取れる年金は現行の年金制度では約157万円。これに奥さまが専業主婦だとして国民年金約79万円をプラスすると、夫婦で合計で約236万円が65歳から受け取れる事になります(※)。 老後の必要生活費を月額25万円とした場合、 300万-236万円=64万円 個人年金保険としては約60万円を10~20年間、準備すれば良いことになります。 万が一の際、家族のために加入する生命保険はとても大切ですが、老後に自立した生活を営むための生活資金の準備はもっと重要ですね。現在の生命保険、貯蓄とのバランスを考え出来るだけ早く将来への準備を始めることが肝心なのです。

(※)本記載は社会保険制度の概要を一般的に示したものです。詳細につきましては所轄の年金事務所にご相談下さい。

お問い合わせ

詳しくは弊社までお問い合わせください。TEL:075-241-2608

個人年金保険に関するお問い合わせ TEL:075-241-2608

PageTop

新着記事

メニュー

カテゴリ

運営者

代表取締役 加藤弘幸(かとうひろゆき)

代表取締役 加藤弘幸

東京海上日動のTOP QUALITY代理店

2006年度東京海上グループ
お客様総合満足度アンケート
VOICE全国第一位

取扱保険会社

・東京海上日動あんしん生命保険
・オリックス生命保険
・エヌエヌ生命保険
・AIG富士生命保険
・東京海上日動火災保険
・日新火災海上保険
・AIU損害保険株式会社
・ソニー生命保険株式会社

会社概要

募集代理店

京応保険設計

京都市中京区三条烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル 2F

電話:075-241-2608

東京海上の代理店として京都で20年の実績


HOME - お客様の声 - よくある質問

貯蓄性を備えたプラン - 無料相談サービス - 会社概要 - お問い合わせ

個人情報保護・勧誘方針 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
個人年金ホームページ.jp 株式会社京応保険設計 (募資1503-KL08-H0338)